BLUE-MOON RAY

石の話と、映画の感想を少し。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

レッドクリフ part2

先日、「レッドクリフ Part2」を見てきましたので、その感想です。
ネタばれ含みますので、ご注意ください。
この映画は、三国志の中でも有名な「赤壁の戦い」を実写化したものです。
乱世の古代中国で力をつけてきていた、曹操率いる魏軍・劉備率いる蜀軍・孫権率いる呉軍の三国が登場するお話です。関羽・張飛・趙雲・周喩・諸葛孔明・黄蓋・甘興覇といった有名どころ・・・三国志のヒーローたちが集結する一番の見せ場ですねvv

私は三国志大好きなんですが、この「レッドクリフ」は日本向けに作ってあります。きっと中国の方が見ても、「これは三国志じゃないだろう!!」と思うでしょう。現に、中国よりも日本で大ヒットしているようですしね^^;
たぶん・・・「SAYURI」を見て「吉原の遊女はこんなんじゃない!!」と違和感を感じるのと似ていると思います・・・;;

その辺をあえて置いといて、の感想です。

某三国志ゲームユーザー向けの内容となっていたPart1よりも数段面白いことは間違いないです。
Part2では、もっと戦略的な部分・人間ドラマ・平和への思い・・・などを掘り下げています。

天才軍師と呼ばれた、蜀軍の諸葛孔明・呉軍の周喩。二人の間にしかわからない絆のようなもの。
絶世の美女と呼ばれた周喩の妻・小喬と、呉の男勝りな姫君尚香の、女性が持つしなやかさ。
曹操の大軍を迎え撃つために、綿密に練られた火を使った計略。

史実と違うところもあるけど、現代的な三国志・・・といった感じでしょうか。
この映画には日本の俳優・中村獅堂さんも出ていますが、なかなかいい味を出してると思います。

ともすると、諸葛孔明の奇才だけが目立ってしまう「赤壁の戦い」ですが、実際にその影を支えるべくたくさんの名も無き武人たちが、それぞれの持ち場を守ったからこそ成功した作戦・火計なわけです。もちろん、諸葛孔明の積んだ膨大な知識が土台にあるから成功したわけですが。

この映画オリジナルなシナリオとして、呉軍の姫君孫尚香が敵軍に忍び込んで間者をしていました。そこでちょっとしたロマンスもあったり、はつらつとした様子がすごく気持ちよかったです。史実上でも、常に腰に弓を持っていたことで「腰弓姫」という異名をもっていたようで、(おそらく)男尊女卑だった古代の中国において、自分をしっかり持っていた姫君だったのかな・・・と好感を持ってみたり。
そんな様子を見て、周喩の妻・小喬も自ら単独で曹操の下へ直談判しにいったりと、レッドクリフのヒロインは強い!!

たぶん、その時代には絶対にありえないことだろうけど、現代の女性はこうあるべきなのだろう・・・もしくはすでにこれほど強い意志を持っているのだろうと思いました。やはり女性は強く、しなやかに、やさしくあるべきですねvv

個人的に三国志の中では曹操が好きなんですが、この映画(赤壁の戦い)においては悪役&エロ親父となってしまっているのがちょっと残念なところ・・・^^;たしかに女好きで有名ではありましたが、それでも彼の持つカリスマ性・戦略家な部分・人間くさいところが、私は好きです。たくさんの作家さんが三国志を書いていまして、曹操という人物はそれぞれに描かれ方が違っているのですが、これほどいろんな見方ができる人って、そんなにいないと思います。
魏という大国を治めているのですから、いろんな顔があって当然かもしれないですね。

「次に合間見えるときはお互い敵同士・・・」ではあっても、諸葛孔明と周喩は、赤壁での戦いを終えて確かな友情と信頼を築くことができます。
映画の中の話ではあるけど、この時代はそういうの本当にあったのではないかな・・・と思います。有名な武人であっても、「義」を重んじる心は忘れず、お互い敬意を持って戦う。現代のような「見境なく」ということではなくて、お互い万全の状態で対峙する。
酔狂といえば酔狂だけど、一定のルールを守り、正々堂々と勝負するといった部分が、現代にいる私たちが忘れてしまったもの・・・なのかと思います。

私もゲームやりすぎでしょうかね・・・;;;

そういうところは、現代人の心の狭さを感じてしまうところですが・・・。だからこそ、三国志が好きなのかもしれない・・・憧れをもつのかもしれません。

好きなだけに、ミーハーな文章になってますね・・・^^;;こんなこともあります\(^_^;)
スポンサーサイト

テーマ:映画館で観た映画 - ジャンル:映画

  1. 2009/05/12(火) 23:16:41|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
<<ターミナル | BLOG TOP | マリア>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 



FC2Ad

▲PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。