BLUE-MOON RAY

石の話と、映画の感想を少し。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

しっくりくるもの

「マサト文章」購入しました。

何時も思うのですが、マサトさんの文章や言葉は自分の中にしっくりと入ってきて「そうそう!!そういう感じなんだよ!!」と納得します。

今の段階では知識として頭の中に入っていて、ミの次元まで理解していないと思うのですが、それでも雰囲気と言うか伝えてくださっている思いなどは最初に心で感じることができます(と思います;;)

職場にものすごく嫌いな女性がいます;;
今まで生きてきた中で一番嫌いだと思った人です。

基本的に人を嫌いになることはあまりないのですが、彼女だけは特別・・・。
同じ職場内にいても、ポジションが一緒にならない限りそれほどかかわることがなかったのですが、今年に入ってから彼女と働くことになってしまいました;;;

ものすごく我が強い人で、一緒に働いているうちに私のほうが精神的に参ってしまい、このままだと病気になってしまう!!!と危機感を持つくらいまで落ちていました。

最近はやっと持ち直したのですが、マサト文章はすごくほっとさせてくれると言うか、「そういえば忘れてたかも」と言うことを思い出させてくれました。

ネガティブは押さえつけてしまいますよね;;職場の彼女には会えば会うほどネガティブな思いがたまっていき、「自分のマイナス面を見せてくれる鏡だ」って思ったり「前世で私がいろんな迷惑をかけていたカルマが帰ってきてるのかも」と思ったり、真っ黒な感情を空に向かって手放すイメージを繰り返したり、とにかく消してしまわねば!!と躍起になっていたのですが、どうにもすっきりせず、とにかく「キライ!!!」という思いだけが積もっていきました。

何年か前に別の職場で「嫌いな人は心の中で殺しちゃえばいいんだよw」なんて話をしていたことがあったのに、それすら忘れてしまっていた・・・というか、きっと彼女によってその思いすら感じることができないほど、感情の鎖にがんじがらめにされていたんだと思います。

消すことじゃなくて、完全燃焼させることが大切だったんですね!!!

マサト文章の中にもありましたが、そういうイメージを持つと、どこかで自分に帰ってくるのでは・・・と言う不安がありましたが、そうすることが自分に変化をもたらし、しいては周囲も変化させるならぜひやってみるべきですねvv

最近はヘミシンクもさぼり気味だったのですが、ちょっとまた復活させてみようかな?
案外、ネガティブと向き合いたくなかったためにヘミシンクをしなかったのかもしれません。

思う存分殺してみようww

スポンサーサイト
  1. 2014/03/29(土) 19:42:37|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY


FC2Ad

▲PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。